機関紙について

機関紙について

一般会員の投稿は可能ですか?

はい、可能です。日頃の研究成果の発表の場として活用してください。

 

 

機関紙の内容が知りたいのですが?

機関誌は、国立国会図書館と、愛知・岐阜の図書館で閲覧できます。

 

詳しくはこちら⇒ 機関誌について

 

あと、毎年8に行われる城郭セミナーで、バックナンバーを購入することもできます。

 

 

バックナンバーが欲しいのですが、どうすればよいですか?

機関誌のバックナンバーは、8月の城郭セミナ-で販売しますが、連絡頂ければ事務局でも購入することができます。

 

その場合、送料込みで1冊¥700です。

 

しかし機関誌は増刷しませんので、在庫分だけしか残っていません。

 

お早めにお問い合わせ下さい

 

 

知人に機関紙【城】を差し上げたいのですが、複数頂けるのですか?

機関誌発行時に会員には1人1冊送付します。

 

それ以外に欲しい場合は、在庫があればお譲りすることもできます。

 

定価は一冊送料込みで¥700です。