見学会について

見学会はいつ開催されるのですか?

通常見学会(日帰り)は、原則として年8回行われ、第三日曜日です。

 

宿泊で行く特別見学会は、毎年状況によって設定されます。

 

会員の方には、その都度ハガキでお知らせします。

 

 

見学会に参加するにはどうすればよいのですか?

会員の方には見学会の案内ハガキが送られてきますので、参加したい見学会の時は、ハガキで応募してください。

 

最近は応募者も増えており、バスの定員もありますので、残念ながら見学会に参加できない方もいらっしゃいます。

 

先着順ですのでお早目の応募をオススメします。

 

 

会員でなければ、見学会に参加できないのですか?

会員以外の方の見学会参加も大歓迎です!

 

しかしながら、最近は見学会参加者も増え、定員がありますのでご期待に応える事ができないこともあります。

 

 

見学会の会費はいくらですか?

見学会費は、毎回行く見学地によって変わります。

 

一概には言えませんが¥6,500〜¥8,500くらいです。

 

これは食事・当日資料込みの会費なので、かなりお値打ちです。

 

さらに会員は¥500オフの特典があります。

 

 

見学会の場所はどうやって決められるのですか?

毎年12月の定例役員会にて次年度の見学会の場所が決定されます。

 

大型バスを借り切って、50名近くの見学会なので、施設や交通の関係もあり、毎年議論を重ねて決められます。

 

 

割引があるって聞きましたが、ホントですか?

見学会費は資料代込みの価格なので、例えば夫婦や身内で参加され、二人で資料は1冊で良い方は、資料代¥500を割り引きます。

 

例として¥7,000の見学会に夫婦で参加された場合、

 

¥7,000×2 = ¥14,000が見学会費ですが、これには資料が2冊付きます。

 

なので、1冊でよいなら、 ¥14,000−¥500 = ¥13,500です。

 

 

食事はどうすればよいのですか?

見学会費には、昼食代が含まれていますので当日昼食を用意する必要はありません。

 

見学会で訪れる土地の美味しい食事を頂くのも、見学会の楽しみのひとつですね。

 

 

どんな種類の見学会があるのですか?

日帰りの通常見学会が年間8回行われるほか、1泊2日の見学会が年1回、2泊3日の【特別見学会】が年1回あります。

 

泊りがけの見学会では、日帰りではなかなか行けない遠方の城、例えば九州や東北、関東等のコースを毎年の様に行っています。

 

会員には、個別に通知が来ます。

 

 

申し込み後のキャンセルはできますか?

見学会のキャンセルは申し込み後でも可能です。

 

その場合、案内はがきに記載してある研修部長に直接キャンセルの旨を電話などで伝えてください。

 

前日までキャンセル料はかかりませんが、当日キャンセルの場合は、食事代として¥2000を後日請求させて頂きます。

 

 

会員ですが、今度家族を連れて行ってもいいでしょうか?参加費はどうなりますか?

新規の参加者大歓迎です。お気軽にご参加ください。

 

参加費は非会員の場合、会員割引が利きませんから、通常の参加費です。

 

しかし、資料代割引は可能です。複数の場合はご相談くださいね。